花道から確実にパーをとりたい。

セカンドショット打ったら少し短くてボールは花道に。

エッジまで2ヤード。そこからピンまで10ヤード。

こういう場面では出来ればアプローチでワンピン以内につけて、できればパーを、悪くてもお先ですボギーを取りたいところ。

エッジまでの距離も少ないし、転がしアプローチでリスクを少なくして。

という訳で転がしアプローチの練習を。

f:id:g-neue:20211128232650j:image

ボール位置は右足の外側のラインくらい。

フェースは飛球線に向けて(黄色のライン)、そのフェースの向きを維持したまま赤のラインにヘッドを振ると、少しドロー回転のかかった転がるアプローチが打てるはず。

 

早く芝の上で試したいのですが…

 

 

 

ゴルフ5のサイトで、タイトリストのV1.V1Xが何故かスリーブ販売のみ10%割引で販売されてます。(2021.12.3現在)

スリーブで1500円くらいになると安く感じますね。

そう言えば、タイトリストのボールは黄色の方がよく飛ぶって言っているプロがいます。

自分も使ってみましたが、飛距離が白よりも出てるかはわかりません(笑)

それよりも見易いので最近は黄色のボールをよく使っています。

タイトリスト PRO V1X 21 イエロー (4984745379) ゴルフ 1スリーブ(3球入) 公認球 Titleist プロv1

コメント

タイトルとURLをコピーしました