トラックマンデータで自分の飛距離を把握する

マネジメント

皆さん、こんにちは。

ゴルフをする上で方向性の担保と言うのは、非常に大事であると言う事は当然の事ですが、自分自身の飛距離の把握というのも当然大事だと思います。

例えば、ティーショットで右サイドがOBの場合、ドライバーの飛距離が220ヤードであれば、右側の220ヤードのラインを確認してそれよりも右に飛べばOBになるなどの把握ができます。

トラックマンと言う弾道測定器があるのですが、そのメーカーがUS_LPGA(アメリカ女子ツアー)の選手の各番手の平均値のデータを公開しています。

TRACKMAN

LPGAツアー

平均


クラブ スピード (m/s)アタック アングル ()ボール スピード (m/s)ミート率打出角 (袋)スピン量 (rpm)最高到達点 (yds)着地角 (度)キャリー (yds)
Driver42.92.8°63.91.4912.6°25062636°223
3-wood41.1-0.8°60.41.4711.6°25952538°200
5-wood40.2-1.6°58.11.4612.3°43202543°189
UT 15-18°38.9-1.9°55.91.4413.9°45042545°178
4 Iron36.7-1.7°52.81.4313.9°46082543°175
5 Iron36.2-2.0°51.01.4214.6°49662545°166
6 Iron35.8-2.3°49.614116.759042546。155
7 Iron34.9-2.5°47.41.3818.5°66302647143
8 Iron34.0-2.8°45.61.3620.8°74132747°133
9 Iron33.1-3.2°42.51.3023.5°76052748°123
PW32.2-3.2°39.31.2525.2。84652748°111

私の現状の飛距離で言えば、このキャリーくらいの数字がトータル飛距離となっています。

このデータが参考になる方も多いのでは無いでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

▪️メルマガ始めました。登録よろしくお願いします!

メルマガ詳細








コメント

タイトルとURLをコピーしました