パーオン率向上がカギ

ラウンド

皆さん、こんにちは。

先日のラウンドで記録したショットデータをメモしておきます。

  • スコア:85(パット数:35)
  • パー:8個
  • ボギー:7個
  • ダブルボギー:3個

以下は各種データです:

  • フェアウェイキープ率:64.3%
  • パーオン率:38.9%
  • ボギーオン率:88.9%
  • リカバリー率:27.3%

100切りや90切りには、それぞれのスコアに見合った技術レベルが必要だと感じています。これはあくまで私の経験からくる独断ですが、以下のようなレベルが求められると思います:

  • 100切り:ドライバーが枠内に収まり、パット数が2以内
  • 90切り:上記に加え、アプローチショットが必要(ピンに寄らなくてもOK)
  • 80切り:さらに、セカンドショットでグリーンに乗せる技術(寄せワンのスキルアップも必要)

現在の私の状況では、80切りを目指すために、セカンドショットの精度が低いと感じています。パーオン率が38%ですので、これを少なくとも50%程度まで向上させたいと考えています。

そのため、まずはロングホールの3打目を想定し、100ヤード以内またはその前後の距離の練習を重点的に行いたいと思います。その後、ミドルアイアンの練習に取り組む予定です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▪️メルマガ始めました。登録よろしくお願いします!

メルマガ詳細








コメント

タイトルとURLをコピーしました