スライダー・スライダー・フォークで三振奪取を。

マネジメント

皆さん、こんにちは。

野球で三振をとる為の勝負球、例えばフォークボールなどだと思います。
ゴルフで言えば、プロはパターだと思うのですが
アベレージゴルファーの私は3打目のアプローチだと思っています。

ですので、1打目や2打目で使うドライバーやアイアンショットは
基本、1種類で良いと思っています。

私なら外角低めを狙うスライダー(低いフック)のイメージでしょうか。
もちろんシュート系(スライス)の方もいらっしゃると思います。

持ち球に対して、逆のボール(フックが持ち球の人がフェードなど)を習得していくのは、
労力とコストがかなり掛かると想像します。

1打目、2打目は今の自分の持ち球で勝負して、
三振(パー)を取るためにのアプローチの精度を上げた方が
三振奪取(パー奪取)に繋がると思っています。

と言うか、そもそも私のパーオン率、
昨年2023年は
パー3 22%
パー4 24%
パー5 34%
です。
18ホール全体で25%くらいになります。
18ホールでパーオンできる数が4〜5個くらいでしょうか。
3打目のアプローチで勝負せざるを得ない状況ではあります。

ちなみにリカバリー率は21.9%で
パーオンしたホールが4つとすると
残り14ホールで3つのパーをとった計算になります。

パーオンしたホールを2パットで切り抜けたとすると
パーの取れる数は7/18。
90-7で83というスコアが見えてきます。
しかし、ダボを絶対に打たないと言う前提です。

もちろんパーオン率を上げていく練習は必要と思いますが、
結果に早急に結びつき、長期にリターンを得られるのは
やはりアプローチだと思います。

と言うことを踏まえて、自分の勝負球(フォーク-落ちる球)をどうするか。

自分の経験値の中で一番パー奪取出来ていると感じるアプローチは
「PWでキャリー1、ラン3の比率で打てる、グリーン手前からのピッチエンドラン」

アプローチも色々とあります。
低く打つ、高く上げる、止める、転がすなどなど

自分の得意なアプローチ、なんでも良いと思うのですが、それを磨いて
三振奪取できるような戦略を取りたいなぁと思います。

そして、そのアプローチが打てる状況に
いかに2打目がミスできるか。

と言うような、セカンドショットの組み立てが出来ればなぁと妄想しています。

スライダー・スライダー・フォークで三振奪取を。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

▪️メルマガ始めました。登録よろしくお願いします!

メルマガ詳細

コメント

タイトルとURLをコピーしました